FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婚活

便利な婚活サイト 利用に注意 悪用の恐れ 出会い系まがいも

事業者対策に限界

 便利さの半面、危険も潜んでいる。近年の「婚活ブーム」に加え、サイト運営者に公安委員会への届け出を義務づける出会い系サイト規制法改正(昨年12月)で、「婚活」をうたった出会い系まがいのサイトも出てきているからだ。こうしたサイトは本人確認もなく、逮捕された女のように職業を巧みに使い分けることが可能だ。

 悪質な事業者の特徴として、JLCAの原口博光事務局長は、(1)サービス内容が開示されていない(2)契約手続きがきちんとしていない(3)個人情報が管理されていない-と指摘する。

 事業者の防犯対策にも限界はある。婚活サイトを運営するある業者は「今回の事件は、時代の流れで婚活サイトが利用されただけで、ネットがなかった時代にも似たような犯罪は起きていた。今回の事件は婚活サイトで起きたのではなく、サイトで出会った後に起きたんです」とため息をつく。

 「出会いのきっかけがネットでも、恋愛結婚には変わりない」と原口さん。「結婚にはいつでも、業者を含めた“相手”を見極める目が重要です」とアドバイスしている。

「婚活」めぐるトラブル

 国民生活センターによると、「結婚相手紹介サービス」に関するトラブルは増加傾向で、昨年度には3118件の相談があった。解約をめぐるトラブルが多いが、「ネットで調べたお見合いパーティーに参加したら、既婚男性が1~2割いた。事前審査を要望したい」など、サービス内容に関する相談も寄せられている。経済産業省によると、「独身証明書を取る」などの同省のガイドラインに基づき、現在2つのNPO法人(特定非営利活動法人)が「マル適マーク」を発行。業界の信頼性向上に努めている。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

Secret

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

えび

Author:えび
えびデス!
普段はエロ動画みて出会い系サイトして合コンのシュミレーションしたりしてます。

月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。